一般社団法人 日本クレーン協会 新潟支部

クレーン関係の資格取得は 日本クレーン協会 新潟支部 で!(出張団体講習もいたします。ご相談ください。)

  
   【技 能 講 習】 玉掛け・小型移動式クレーンの運転・床上操作式クレーンの運転・高所作業車の運転(建設労働者確保育成助成金の対象)
   【特 別 教 育】 5トン未満クレーンの運転・高所作業車の運転(10m未満)・巻上機(ウインチ)(建設労働者確保育成助成金の対象)
   【安 全 教 育】 天井・移動式クレーン定期自主検査者
   【安全衛生教育】 移動式クレーン運転士・玉掛け業務従事者
   【能力向上教育】 ワイヤロープ保守管理など

文字サイズ
ホーム > 助成金について

助成金について

建設労働者確保育成助成金の改正に伴う「計画届」の提出について
29年4月開始講習より「建設労働者確保育成助成金」の手続きが一部改正となりました。
◎技能実習コースの助成金申請は、まず「計画届」を
 受講開始日の2か月前から1週間前までに提出してください。(29年3月末までに開始する講習は1か月前までです。)
講習時間について
計画届に必要な講習時間です。ご参考にしてください。
 講習時間内訳表
【労働局】建設労働者確保育成助成金
対象となる主な要件です

 ◎建設業であること
 ◎資本金が3億円以下または従業員300人以下の建設業
 ◎雇用保険料率が1000分の12
 ◎受講者が雇用保険の被保険者であること
★手続き方法について

(1)受講申込書を記入する際に 建設労働者確保育成助成金 申請する を○で囲んでください。
(2)新潟労働局職業対策課助成金センターへ受講日の2か月前から1週間前までに「計画届」を提出してください。
(3)当支部で用意した申請用紙に受講証明をして領収証とカリキュラムと一緒に受講最終日に受講生の方にお渡しします。
(4)他の必要書類を揃え、講習終了日より2ケ月以内に忘れずに新潟労働局職業対策課助成金センターへ申請して下さい。
★問い合わせ・申請先
 
 新潟労働局職業対策課助成金センター
  〒950-0965 新潟市中央区新光町16-4荏原新潟ビル1F
  電話025-278-7181
★詳細、最新情報についてはこちらをご覧ください。